Naturing Thailand

 タイと仕事で関わりを持って25年が過ぎました。 現在2度目の駐在中です。 遺跡や仏像を中心に撮っていましたが、最近は健康のために始めたトレッキング中に撮るようになった蝶や動植物が主になってきました。 (・・・と、記していましたが、すっかりチョウの紹介Blogになってしまいました・・・)

 Pang Sida NP

アリノスセセリ(Lotongus calathus) in Pang Sida NP 2015

 今日は、Pang Sida 国立公園で撮影した、
アリノスセセリ(Lotongus calathus balta , CN:The White-tipped Palmer)
です。


<22Aug'2015, Pang Sida NP>

 新鮮な個体は翅色が青黒く、翅を閉じた時に裏面の後翅の外縁端から前翅の中を通って前翅前縁へ至る独特の角度の白帯が良く目立ちます。
 同じような翅裏の白帯を持つセセリが居ないので、すぐに同種と分かります。

 タイでは半島部とこの辺りから東南部にかけて分布しており、Khao Yai国立公園でも時々見かけます。


<22Aug'2015, Pang Sida NP>


<22Aug'2015, Pang Sida NP>


<22Aug'2015, Pang Sida NP>


<29Aug'2015, Pang Sida NP>
 続きを読む

ホシゾラセセリ(Iambrix salsala)の交尾 in Pang Sida 2015

 今日は、Pang Sida 国立公園で撮影した昨日の、
ホシゾラセセリ(I.salsala salsala 交尾シーンです。


<05Sep'2015, Pang Sida NP> 以下同左

 なかなか新鮮な個体同士の交尾でした。






オハグロセセリ(Psolos fuligo) in Pang Sida NP 2015

 今日は、Pang Sida 国立公園で撮影した、
オハグロセセリ(Psolos fuligo subfasciatus , CN:The Coon)
です。


<29Aug'2015, Pang Sida NP> 以下同左

 同じ色合いで同じくらいの大きさのセセリがたくさんいますが、前翅の先端の形が独特なのと、翅裏の薄い斑紋で同種とすぐに分かります。
 



ホソチャセセリ(Astictopterus jama) in Pang Sida NP 2015

 今日は、Pang Sida 国立公園で撮影した、
ホソチャセセリ(Astictopterus jama olivascens , CN:The Forest Hopper)
です。


<29Aug'2015, Pang Sida NP>

 道路際で良く見る、きわめて地味なセセリです。
 Khao Yai周辺やここでは極めて普通ですが、半島部では少ないようです。


<29Aug'2015, Pang Sida NP>


<05Sep'2015, Pang Sida NP>


<05Sep'2015, Pang Sida NP>


<05Sep'2015, Pang Sida NP>


<05Sep'2015, Pang Sida NP>
続きを読む

ビルマタケウチセセリ(Onryza meiktila) in Pang Sida NP 2015

 今日は、昨日のPithauria stramineipennis の記事の前半の写真を撮影した、岩の上を流れるクリークの水辺で初めて撮影できた、
ビルマタケウチセセリ(Onryza meiktila , CN:The Burumanese Brush Ace)
です。


<12Sep'2015, Pang Sida NP> 以下同左

 手持ちの図鑑では同属のタイ国内の分布はタイ西部が中心とありますので、まさかここで出会えるとは思っていませんでした。
 初見だったので種名を確認していただいた、チェンマイ在住のYIさんも、タイ国内では西部に極局地的な分布をしており、東南タイから出てくるとはちょっと驚き、とのことでした。 

 大きさは、昨日のP.stramineipennis より小型。
 翅裏は、明るいキツネ色をしていて、岩場では結構目立ちました。






アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    Facebookページ
    最新コメント
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    メッセージ
    参考累計アクセス数(含FC2)
    アクセスカウンター
    アクセス数(Livedoorへ引越後)
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ
    トップに
    戻る