Naturing Thailand

 タイと仕事で関わりを持って25年が過ぎました。 現在2度目の駐在中です。 遺跡や仏像を中心に撮っていましたが、最近は健康のために始めたトレッキング中に撮るようになった蝶や動植物が主になってきました。 (・・・と、記していましたが、すっかりチョウの紹介Blogになってしまいました・・・)

 Khao Yai NP

キオビアリノスセセリ(Lotongus sarala) in Khao Yai NP 2014

 今日は、一昨日のLotongus calathus とKhao Yai 国立公園の同じところに時々現れる、
キオビアリノスセセリ(Lotongus sarala chinensis , CN:The Yellowband Palmer)
です。


<09Aug'2014, Khao Yai NP>

 一昨日のL.calathus も新鮮な個体で青みがかった個体を見かけますが、何となくこちらの方がより青みが強いように感じます。

ホシゾラセセリ(Iambrix salsal) in Khao Yai NP 2014,2015

 今日は、Khao Yai 国立公園の明るい日向で良く見かける、
ホシゾラセセリ(Iambrix salsala , CN:The Chestnut Bob)
です。


<23Nov'2014, Khao Yai NP> 

 茶色の翅裏に白い星、星空ですね。


<23Nov'2014, Khao Yai NP> 


<23Nov'2014, Khao Yai NP> 


<23Nov'2014, Khao Yai NP> 


<23Nov'2014, Khao Yai NP> 
続きを読む

ミズベセセリ(Pithauria stramineipennis) in Khao Yai NP 2014

 今日は、昨日の記事で思い出して引っ張り出した昨年Khao Yai 国立公園で撮影してあった、
ミズベセセリ(Pithauria stramineipennis stramineipennis , CN:Light Straw Ace)
です。


<24Aug'2014, Khao Yai NP> 以下同左
 
 前足の付根周辺がとても長い毛で覆われていて、昨日のミズベリセセリと違い和名に「ケブカ(毛深)」と付く同属の P.marsena かなと思い、チェンマイ在のYIさんに教えを乞うたら、昨日の子と同種でした。








マネシセセリ(Hyarotis adrastus) in Khao Yai NP 2015

今日は、カオヤイ国立公園で撮影した、
マネシセセリ(Hyarotis adrastus praba , CN:The Tree Flitter)
です。


<16Aug'2015, Khao Yai NP> 以下同左

 同地では、そう珍しいセセリではありません。
 良く雨上がりなどに葉上で見かけます。
 
 翅裏が特徴的ですね。




キシタセセリ(Mooreana trichoneura) in Khao Yai NP 2015

 今日は、Khao Yai 国立公園で撮影した、
キシタセセリ(Mooreana trichoneura pralaya , CN:The Yelllow Flat)
です。


<02Aug'2015, Khao Yai NP> 以下同左

 寒季のオオバボンテンカと並んで、この国立公園内では良くセセリチョウを集めるキイチゴの群落です。
 登山道路沿いに何ヶ所か大きな群落があり、Tagiades などが良く吸蜜に現れます。

 中でも同種と明後日紹介の、Odina decoratus は、黄色と黒のコントラストで良く目立ちます。


 



続きを読む
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    Facebookページ
    最新コメント
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    メッセージ
    参考累計アクセス数(含FC2)
    アクセスカウンター
    アクセス数(Livedoorへ引越後)
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ
    トップに
    戻る