Naturing Thailand

 タイと仕事で関わりを持って25年以上が過ぎました。 昨年、病のため2度目の駐在からやむなく帰国。 また、タイに行きたいと思っています。 はじめはタイで遺跡や仏像を中心に撮っていましたが、いつのまにか蝶や動植物が主になってしまいました・・・

 シンガポール

ウスグロオオゴマダラ - セントーサのButterfly Park その8

 今日は、セントーサ島のButterfly Parkの最終回、
ウスグロオオゴマダラ(Idea blanchardii ssp.)
です。

 インドネシア中心に居るようです。

 何かついでに撮ったような、申し訳程度の写真ですが、数が少なくこの子一頭しか見当たりませんでした。
 とにかく園内はオオゴマダラばかりで、探したけどこれ以上写真撮れませんでした。
 
 大きさは、オオゴマダラと同じくらいの大型のマダラ蝶です。

e4bbd244.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

3bf32387.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

f4e38948.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

 今日でとりあえず、今年のセントーサ島の Butterfly Park & Insect Kingdom の報告は終了です。

 ここからは、おまけです。
 
 この20年、何度もシンガポールには出張に来ていますが、初めてデジカメでマーライオンを撮りました。
 まずは、セントーサのシンガポール最大のマーライオン。
11c405f4.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

 ここから後は、有名なマリーナ・ベイのマーライオンです。
1238d8c1.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N 10mm f/2.8>

d4323eff.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N 10mm f/2.8>

c9e3dd48.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N 10mm f/2.8>

ヘレナキシタアゲハ - セントーサのButterfly Park その7

 今日も続いて、セントーサ島のButterfly Parkの蝶、
ヘレナキシタアゲハ(Troides helena cerberus、英名:Common Birdwing)
です。

 シンガポールを始め、タイにもいます。

 まずはオスです。
aeded33c.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

9428837c.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>


<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>
[広告 ] VPS


<11/11/15撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>
[広告 ] VPS

 メスの静止画と動画は<<続き>>で、ご覧下さい。
続きを読む

アオネアゲハ - セントーサのButterfly Park その6

 今日も、セントーサの蝶の続き、
アオネアゲハ(Papilio peranthus ssp)
です。

 前翅の緑青光沢部分内の翅脈を見るとインドネシア原産のfulgens亜種のようです。

 タイにも居るオビクジャクアゲハに近いアゲハですね。

 静止画をとった日は、翅欠けの無い個体が居なく、すべてどこか欠けています。
 一方、スローモーション動画をとった日の個体は綺麗な翅をしていますが、あとで見たら動画ばかりで静止画撮っていませんでした。
 残念。

79702c33.jpg
<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

7d1f5b8c.jpg
<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

7c5a24d0.jpg
<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

e6ff8461.jpg
<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

b16937eb.jpg
<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N 10mm f/2.8>

bda4e20e.jpg
<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>


<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>[広告 ] VPS


<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>[広告 ] VPS


<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>[広告 ] VPS

アカネアゲハ - セントーサのButterfly Park その5

 今日は、セントーサの蝶の続き、
アカネアゲハ(Papilio deiphobus rumanzovia)
です。

 アカネアゲハの原産地はフィリピンとインドネシアの一部です。

 翅の基部と、裏面の鮮やかな赤いスポットが特徴の結構大型のアゲハ蝶でした。
 この蝶も自然の中で会ってみたいアゲハです。

4494d046.jpg
<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

bf4200f5.jpg
<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

fbd58d97.jpg
<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

313c18db.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 J1 1N VR 10-30mm f/3.5-5.6>

 羽ばたきの動画ですが、残念ながらただ単調な羽ばたきです。
 ごめんなさい
<11/11/15撮影 セントーサ島 J1 1N VR 10-30mm f/3.5-5.6>

[広告 ] VPS

トラフタテハ - セントーサのButterfly Park その4

 以前シンガポールに出張時に見たこのセントーサ島のButterfly park & Insect Kingdomのパンフレットに、黄褐色の地に黒い横縞のまさに「虎斑」のトラフタテハの写真が出ていて、この時いつか訪問したいと思った記憶があります。

 今日は、その黄褐色の地に黒い横縞の、
トラフタテハ(Parthenos sylla spp、英名:The Clipper)
です。

 タイ中部に居る亜種は、Parthenos sylla apicalis で、下の写真のように水色地に横縞です。
 翅表で黄褐色の部分というのはほんのちょっとしかなく、飛んでいる時も全体に青っぽく見えます。
748b549d.jpg
<10/05/28撮影 サラブリ県 D300 VR 70-200mmF/2.8G ×1.7>

 一方、このParkにいるトラフタテハは水色の部分がほとんどなく、まさしく虎斑でした。
cdbfd015.jpg
<11/11/13撮影 セントーサ島 V1 1N VR 30-110mm f/3.5-5.6>

2dfac622.jpg
<11/11/15撮影 セントーサ島 J1 1N VR 10-30mm f/3.5-5.6>
続きを読む
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    Facebookページ
    最新コメント
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    メッセージ
    参考累計アクセス数(含FC2)
    アクセスカウンター
    アクセス数(Livedoorへ引越後)
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ
    トップに
    戻る