Naturing Thailand

 タイと仕事で関わりを持って25年以上が過ぎました。 昨年、病のため2度目の駐在からやむなく帰国。 また、タイに行きたいと思っています。 はじめはタイで遺跡や仏像を中心に撮っていましたが、いつのまにか蝶や動植物が主になってしまいました・・・

 チャマダラセセリ亜科

インドマエキセセリ(Lobocla liliana) in Chiang Mai,2016

720_5059
<14Apr'2016, Doi Pha Hom pok NP> 以下同左

 今日は、昨日の子を撮影した草原から下山途中に撮影した、
インドマエキセセリ(Lobocla liliana liliana、CN:Marbled Flat)
です。

 チェンマイの山地ではよく見かけます。
 大型ですごい速さで飛び回ります。
 今日の写真は昨日の、O.siva と同じところで撮影しましたが、この草原ではほぼ毎回出会っています。

720_5048

 大型で、前翅の太い白帯が印象的です。

ヒョウマダラヤマネコセセリ(Odina decoratus , CN:The Zigzag Flat) in Pang Sida NP 2015

 今日は、Pang Sida 国立公園で撮影した、
ヒョウマダラヤマネコセセリ(Odina decoratus , CN:The Zigzag Flat)
です。


<29Aug'2015, Pang Sida NP> 以下同左

 一度姿を見たことがあるだけですが、タイにもう一種居る同属の O.hieroglyphica は半島部にしかいません。
 一方、こちらは、半島部の付根からタイ中部以北の分布です。
 どちらも目を引く派手な黒黄の模様です。
 O.hieroglyphica もカメラに収めたいと思っています。

 今年の7、8月に小さな白い花をたくさん咲かせて色々なシジミチョウやトガリシロチョウを集めていた木に、時々来ていました。

 Khao Yai国立公園ではやはり同じ時期に白い花を着けるキイチゴの仲間の花に来るところを毎年見かけています。









キシタセセリ(Mooreana trichoneura) in Pang Sida NP 2015

 今日は、Pang Sida 国立公園で撮影した、昨日と同種の、
キシタセセリ(Mooreana trichoneura pralaya , CN:The Yelllow Flat)
です。


<05Sep'2015, Pang Sida NP> 以下同左

 新鮮な個体が、Pang Sida 国立公園の展望台奥のトレイルを歩いていたら目の前に止りました。





キシタセセリ(Mooreana trichoneura) in Khao Yai NP 2015

 今日は、Khao Yai 国立公園で撮影した、
キシタセセリ(Mooreana trichoneura pralaya , CN:The Yelllow Flat)
です。


<02Aug'2015, Khao Yai NP> 以下同左

 寒季のオオバボンテンカと並んで、この国立公園内では良くセセリチョウを集めるキイチゴの群落です。
 登山道路沿いに何ヶ所か大きな群落があり、Tagiades などが良く吸蜜に現れます。

 中でも同種と明後日紹介の、Odina decoratus は、黄色と黒のコントラストで良く目立ちます。


 



続きを読む

キノカワセセリ(Sarangesa dasahara) in Khao Yai NP 2015

 今日は、Khao Yai 国立公園でやっと撮影できた、
キノカワセセリ(Sarangesa dasahara dasahara , The Common Small Flat)
です。


<08Aug'2015, Khao Yai NP> 以下同左

 タイのチョウに関するどの図鑑を見ても、タイ国内に広く分布し各地に普通に見られると書いてありますが、今まで撮影機会に恵まれませんでした。
 どこに行っても同じく小さなチャマダラセセリ亜科(Pyrginae )のPseudocoladenia dan は普通にいるのに不思議に思っていましたが、ボロですがやっと撮影できました。




アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    Facebookページ
    最新コメント
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    メッセージ
    参考累計アクセス数(含FC2)
    アクセスカウンター
    アクセス数(Livedoorへ引越後)
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ
    トップに
    戻る