Naturing Thailand

 タイと仕事で関わりを持って25年以上が過ぎました。 昨年、病のため2度目の駐在からやむなく帰国。 また、タイに行きたいと思っています。 はじめはタイで遺跡や仏像を中心に撮っていましたが、いつのまにか蝶や動植物が主になってしまいました・・・

セセリチョウ科

キシタセセリ(Mooreana trichoneura)のタイ国内の亜種名についての訂正

  先週、チェンマイ在住の蝶の研究者のYIさんから、
 『Kaeng KrachanのMooreana trichoneura(キシタセセリ)は、ssp.pralaya ではなくて原名亜種であること。
 原名亜種がダウナレンジ沿いに半島部から西部タイを北上しており、Kanchanaburi
, Takを抜けてチェンマイ県の最南端Omkoi郡まで分布を広げている。
 一方、Khao Yai や Pang Sidaの亜種は ssp.pralaya である。』

という情報をいただきました。

 これに従って、昨日記事の内容を訂正しました。

キシタセセリ(Mooreana trichoneura)の記事一覧
ssp.pralaya
Khao Yai国立公園の個体の記事(18Oct'2011)
Khao Yai国立公園の個体の記事(17Aug'2012)
Khao Yai国立公園の個体の記事(13Feb'2015)
LampangのChiang Mai県との県境の個体の記事(13Jul'2015)
Khao Yai国立公園の個体の記事(27Oct'2015) 
Pang Sida国立公園の個体の記事(28Oct'2015) 

原名亜種
Kaeng Krachan国立公園の個体の記事(18Feb'2011)
Kaeng Krachan国立公園の個体の記事(23Nov'2013)
Kaeng Krachan国立公園の個体の記事(24Nov'2013)
 

と、何度も撮影しています。
 目立つし、美しいセセリなので何度でも撮影してしまいますね。

 ところで、YIさんには毎度蝶の同定協力や分布エリアの情報をいただき、ありがとうございます。

 今後ともよろしくお願いいたします。

ワトソンアトジロセセリ(Iton watsonii)in Phu Khieo WS,2016

720_3905
<02Apr'2016, Phu Khieo WS> 以下同左

 今日は、Phu Khieo WSの林道で撮影した、
ワトソンアトジロセセリ(Iton watsonii, CN:Watson's Wight)
です。

720_3897

 2015年、2016年は特にアトジロセセリ属(Iton)を多く撮影しました。
 数が増えたわけではなく、セセリチョウ亜科のセセリもきちんと撮影するようになったからですね。

720_3907

 同属の アトジロセセリ(Iton semamora) に当然よく似ていますが、こちらは後翅裏面中央に褐色班が出るので違いが分かりますね。

アトジロセセリ(Iton semamora)in Thong Pha Phum, 2016

720_4510
<09Apr'2016,Thong Pha Phum> 以下同左

 今日は、S.gogfreyiのいるクリーク沿いで撮影した、
アトジロセセリ(Iton semamora semamora, CN:Common Wight)
です。

 タイでは、そう珍しいセセリではありませんが、後白が良く目立つセセリです。

720_4506


アオバセセリの仲間(Choaspes sp.) in Thong Pha Phum,2016

720_4157
<09Apr'2016,Thong Pha Phum> 以下同左

 今日は、
アオバセセリの仲間(Choaspes sp.)
です。

 この写真だけでは、私の実力では名前は決められず、仲間とさせてもらいました。
 いつも一瞬しか、撮影チャンスをくれない仲間ですね。

720_4156


ウラジロセセリ(Unkana ambasa) in Thong Pha Phum, 2016

720_4161
<09Apr'2016,Thong Pha Phum> 以下同左

 今日は、
ウラジロセセリ(Unkana ambasa attina, CN:Hoary Palmer)
です。

720_4162

 スピードライトを焚くと白色部(裏白部)が紫に見えます。

 たまにしか会えませんが、会えると大型のセセリチョウで目立つので、毎回オッとなりますね。
 好きなセセリ蝶の一つです。

720_4158


アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    Facebookページ
    最新コメント
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    メッセージ
    参考累計アクセス数(含FC2)
    アクセスカウンター
    アクセス数(Livedoorへ引越後)
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ
    トップに
    戻る