Naturing Thailand

 タイと仕事で関わりを持って25年以上が過ぎました。 昨年、病のため2度目の駐在からやむなく帰国。 また、タイに行きたいと思っています。 はじめはタイで遺跡や仏像を中心に撮っていましたが、いつのまにか蝶や動植物が主になってしまいました・・・

タテハチョウ科

『コ・イ・ヌール・ダイアモンド』のレプリカ(大英自然史博物館展)

 国立科学博物館の大英自然史博物館展に行ってきました。
 今回が、大英自然史博物館が実施する初めての主要所蔵品の世界巡回展で日本は最初の会場に選ばれました。
 目玉は、科学史を塗り替えた学術標本である『始祖鳥の化石』やダーウィンの『種の起源』直筆原稿などです。
  
 アレキサンドラトリバネアゲハの♂♀の標本やミイロタテハ、モルフオチョウの標本も出展されていたりして大満足。

 予想外に嬉しかったのは、『コ・イ・ヌール・ダイアモンド』のレプリカが出展されていたことです。
 世界最古で最大といわれた初期のムガールカットの186カラット版とその後ブリリアントカットにした105カラット版の両方のレプリカが展示されていました。 
 
 なぜ、このダイヤに興味があるかというと、タイのカオヤイ国立公園で撮影したことのある、

アミタオンワモンチョウ(オス) in Khao Yai

のCommon NameがThe Koh-I-Noorで、はじめこの名前はなんだろうと興味を持ったことがあったからです。

 現在、本物の105カラット石はロンドン塔に展示されているそうです。

dia


 私も、初めてこのワモンチョウの翅表の妖しいブルーを見た時は、とても興奮しました。
 「コ・イ・ヌール」という名前を付けたくなった気持ち、良く分ります。


オオトガリワモン(Discophora timora) in Khao Yai 2015

 今日は、Khao Yai 国立公園の高峰Khao Khieo山の登山道路沿いで撮影できた、
オオトガリワモン(Discophora timora timora , CN:The Great Duffer)
です。


<16Aug'2015, Khao Yai NP> 以下同左

 この子も昨日の子同様あまり明るいところに出てこないし滅多なことでは翅を開かないなのですが、この日は明るいところで開翅の大盤振舞いでした。

 動きがぎこちなくて鈍かったので、車に当たったか鳥の襲撃に遭ったかちょっと動きは異常でした。
 理由はどうあれ、開いてくれた翅表はミステリアスな青色。
 思わずたくさんの写真を撮ってしまいました。

 私も日本人のおじいちゃん。
 こういう渋い青色は大好きですね。









続きを読む

ヒメクロモンコノハワモン(Discophora sondaica) in Nam Nao NP 2015

 今日はNam Nao 国立公園の 川縁によく吸水に来ていた、
ヒメクロモンコノハワモン(Discophora sondaica zal , CN:The Common Dufferffer)
です。


<31May'2015, Nam Nao NP> 以下同左

 林内のトレイルや日陰側の林縁で出会うイメージが強いのですが、ここでは明るい川縁に吸水に来ていました。










オウサマワモンチョウ(Thauria lathyi) in Chantaburi 2015

 今日は、昨日の子を撮影したところのすぐ近くの滝の手前やChantaburi郊外のゴム園の奥で撮影した、
オウサマワモンチョウ(Thauria lathyi siamensis , CN:The Siam Jungleking)
です。


<Apr~Jun'2015, Khao Soi Dao> 以下同左

 この亜種は、Chantaburiを中心としたタイ東部の特産亜種のようです。

 ただ正直に言いますと私には、亜種の違いとこの種にそっくりの T.aliris との違いも実はよく分りません。
 分かるほど出会っていないし、きちんと撮影できていません。





続きを読む

マルバネルリワモンチョウ(Thaumantis diores) in Chantaburi 2015

 今日は、Khao Soi Dao で撮影した、
マルバネルリワモンチョウ(Thaumantis diores splendens , CN:The Jungleglory)
です。

 比較的どこの林道でもよく見かける、翅表の美しいワモンチョウです。


<06Jun'2015, Khao Soi Dao> 以下同左







アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    Facebookページ
    最新コメント
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    メッセージ
    参考累計アクセス数(含FC2)
    アクセスカウンター
    アクセス数(Livedoorへ引越後)
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ
    トップに
    戻る