Naturing Thailand

 タイと仕事で関わりを持って25年以上が過ぎました。 昨年、病のため2度目の駐在からやむなく帰国。 また、タイに行きたいと思っています。 はじめはタイで遺跡や仏像を中心に撮っていましたが、いつのまにか蝶や動植物が主になってしまいました・・・

September 2015

ウラマダラシロオビヒカゲ(Lethe rohria) in Nam Nao NP 2015

 今日は、Nam Nao 国立公園で撮影した、
ウラマダラシロオビヒカゲ(Lethe rohria rohria , CN:The Common Treebrown)
です。


<31May'2015, Nam Nao NP>

 あまり良い写真は撮れませんでしたが、これが最初の出会いなので記事にさせてもらいました。
 
 タイ国内では広く分布するようですが、今まで出会う機会がありませんでした。
 今まで撮影できたヒカゲチョウの中では、かなり白い部分が翅に多いように思います。

 この子もいつか撮り直したいですね。

ヒメシロオビヒカゲ(Lethe confusa) in Nam Nao NP 2015

 今日は、Nam Nao 国立公園で撮影した、
ヒメシロオビヒカゲ(Lethe confusa confusa, CN:The Banded Treebrown)
です。


<23May'2015, Nam Nao NP>

 昨年、今年と北タイの山地で撮影しています。
 分布はかなり広く、この公園でも何この時期何頭も見かけました。

 昨日の L.verma とほぼ同じ大きさで同じような白帯がありますが、眼状紋と翅の地色が異なります。
 翅の地色は、昨日のL.verma と比べるとかなり赤く感じます。


<30May'2015, Nam Nao NP> 以下同左





シロオビクロヒカゲ(Lethe verma) in Nam Nao 2015

 今日は、Nam Nao 国立公園で撮影した、
シロオビクロヒカゲ(Lethe verma stenopa , CN:The Straight Treebrown)
です。

 白帯が目立つなかなか綺麗なクロヒカゲでした。
 分布はやはりタイ北部が中心のようです。


<23May'2015, Nam Nao NP> 以下同左






パトナマネシヒカゲ(Elymnias patna) in Nam Nao 2015

 今日は、Nam Nao 国立公園で撮影した、
パトナマネシヒカゲ(Elymnias patna stictica , CN:The Blue-striped Palmfly)
です。


<23May '2015,Nam Nao NP> 以下同左

 分布記録はタイでは北部と東部に限られますが、Kao Yai 国立公園などでも見かけます。
 しかし、あまり日の当たる明るいところで会えないので、綺麗な青紫の翅表が撮影できていませんでした。
 この日は、クリークへ続く松並木の林道に落ちていた獣糞に2頭が来ていました。
 日向だったので、飛翔開翅を何とか撮影できました。

















Ethope noirei in Nam Nao 2015

 今日は、Nam Nao 国立公園の川沿いで撮影できた、
Ethope noirei (CN:The Starry Diadem)
です。


<04Jul'2015, Nam Nao NP> 以下同左

 昨日の子とは分布が重ならず、主に北部にしか居ないようです。
 このNam Naoあたりが南限かも知れません。

 昨日のE.diademoides は後翅の白い紋が大きく目立ちましたが、こちらは後翅の白紋は小さく目立たず、前翅に太い白帯が走っています。

 川沿いの藪の端を藪に出たり入ったりしていて、日光も頭上にありなかなか光の加減が厳しい写真しか撮れませんでした。
 またいつか撮り直したいですね。











アクセスカウンター

    記事検索
    livedoor プロフィール
    Facebookページ
    最新コメント
    カテゴリ別アーカイブ
    メッセージ
    参考累計アクセス数(含FC2)
    アクセスカウンター
    アクセス数(Livedoorへ引越後)
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ
    トップに
    戻る