Naturing Thailand

 タイと仕事で関わりを持って25年以上が過ぎました。 昨年、病のため2度目の駐在からやむなく帰国。 また、タイに行きたいと思っています。 はじめはタイで遺跡や仏像を中心に撮っていましたが、いつのまにか蝶や動植物が主になってしまいました・・・

November 2013

ミドリイナズマ(メス) in 寒季入りしたPetchaburi

 今日は、昨日のオスを撮影した近くで撮影できた2頭のメスのミドリイナズマ(E.monina)です。

 メスの口吻も緑です。


<03Nov'2013, Petchaburi>











 次の写真からは、別のメスの個体です。





ミドリイナズマ(オス) in 寒季入りしたPetchaburi

 今日は、ぺブリ県の山岳地帯の国立公園で昨日のテダセキレイシジミと同じ日に撮影した、
ミドリイナズマ(Euthalia monina、英名:The Malay Baron)
オスです。

 緑色の口吻が特徴ですね。

 オスは前翅から後翅に掛けて青味のある太い帯が外縁に沿ってあり、なかなか綺麗です。

 明日は、オスのすぐ近くで撮影した地味でやや大型のメスです。


<03Nov'2013, Petchaburi> 以下同左








テダセキレイシジミ(メス) in Petchaburi

今日は、今月初めにペブリ県の山岳地帯の国立公園で撮影した、
テダセキレイシジミ(Drupadia theda fabricii、英名:The Dark Posy)
メスです。

 タイ中部には何種かのセキレイシジミの仲間(Drupadia)がいますが、カオヤイ国立公園などの中東部森林地帯では、D.ravindraが多くD.thedaは少ないのですが、ここミャンマー国境近くでは、半々といったところです。

 曇り空の下、一瞬の強い日差しのコントラストの強いところで撮影したので、前翅端の茶色の部分が青く見えて、なかなか綺麗でした。


<03Nov'2013, Petchaburi> 以下同左



7








テングビワハゴロモ in Saraburi Nov'2013

 毎年最も数多く多くシャッターを切る11月だというのに天気の悪い日が続く今年の寒季。
 ペブリの山は再閉鎖でカオヤイに行ってもお天気が悪く蝶に会ずに、早々とサラブリの滝のある公園に回って、ここでもボウズという週末が3週間程続きました。
 
 サラブリでも何も撮らずに帰るのも悔しいので、公園手前の岩山の上のお寺の遠景を撮影したり、ベニモンアゲハやキシタアゲハの卵を探したりと一応楽しんではいますが、例年のような充実した11月を過ごせずに終わりそうです。

 気を取り直して、サラブリ県の滝のある国立公園の毎年寒季から暑季にかけて
テングビワハゴロモ(Pyrops candelarius、英名:Longan lanternfly)
が張り付く木を確認してきました。

 目の高さには数は少なかったのですが高いところに結構集まっていて、すでに20頭ほどを確認できました。
 来年の5月初めくらいまでこの木で見ることができます。


<23Nov'2013, Saraburi> 以下同左






アカモンウラフチベニシジミ in Khao Yai 2013

 今日は、ペブリ県の山岳地帯の国立公園がせっかく再開したののまた閉鎖になってしまったので仕方なく2週間通ったカオヤイ国立公園で撮影した、
アカモンウラフチベニシジミ(Heliophorus epicles latilimbata, CN:The Common Purple Sapphire)
オスです。

 例年寒季入りの11月は天気が良く、山に行くよりは青空バックの遺跡を撮りに行った方が良いかななんて考える月だったはずだと思ったのですが、今年は天気が悪く蝶が全然見れない週が3週間も続いています。
 今日のバンコクも日中曇り空の下雷鳴がしていました。

 今日のウラフチベニシジミも、カオキァオ山の山頂近くにあった幼虫の食草や、昨年良くオスが翅を広げ停まっていた水辺の照り葉の草が刈られてしまったのでどうかなと思っていましたが、先週の土曜日に久しぶりに綺麗なオスに会えました。

 それほど数は少なくないようなのですが、このカオキァオ山の山頂付近以外では出合った記憶がありません。


<23Nov'2013, Khao Yai NP> 以下同左
















続きを読む
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    Facebookページ
    最新コメント
    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    メッセージ
    参考累計アクセス数(含FC2)
    アクセスカウンター
    アクセス数(Livedoorへ引越後)
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ
    トップに
    戻る