今日は、カオヤイ国立公園で撮影した、
アミタオンワモンチョウ(Amathuxidia amythaon amythaon 、英名:The Koh-I-Noor)
オスです。

 今月1日に、カオヤイ国立公園の森の中で撮影したメスをUPしましたが、今日はオスです。
 このところ毎週末お天気が悪く、日向の蝶はほとんど収穫無し。
 先週も昨日、一昨日もカオヤイ国立公園は小雨模様。 
 日向でやっと撮影できたのは、昨日の記事の子だけです。
 隙に飽かせて、森の中のワモン蝶などに翅を開かせてストロボを当てて撮影して楽しんでいました。


<08Sep'2013, Khao Yai NP>


<08Sep'2013, Khao Yai NP>


<08Sep'2013, Khao Yai NP>
 この角度でストロボを当てると、前翅の大きな薄紫の帯だけでなく後翅の外縁近くが妖しく青く光ります。
 薄暗いところで見る、紫系のワモン、ジャノメのオスはこうした青、紫がちらちら見えてとっても妖しいですね。


<08Sep'2013, Khao Yai NP>


<08Sep'2013, Khao Yai NP>


<08Sep'2013, Khao Yai NP>


<08Sep'2013, Khao Yai NP>